1分で読める労務管理のポイント

自動車運転死傷処罰法の施行   ( 2014.10.06 )

愛知県、岐阜県、三重県では、車通勤を許可していている会社も多いですね。

そんな中、2014年5月20日に

「自動車の運転により人を死傷させる行為等の処罰に関する法律(自動車運転死傷処罰法)」が施行されました。

この法律ができた背景は、

飲酒運転等、悪質な運転で死傷事故を起こしても「危険運転致死傷罪」の適用が見送られるケースがあったり、罰則の見直しを求める被害者や遺族等の声があったので、悪質で危険な運転者に対する厳罰化が求められていたためです。

ポイントとしては、「危険運転致死傷罪」の適用対象が追加・新設されました。

刑法から移行された危険運転致死傷罪に、

➢一方通行路や高速道路の逆走、歩行者天国の暴走など「通行禁止道路(政令で定める)を危険な速度で走行

が追加され、更に

➢アルコールや薬物の影響で正常な運転に支障が生じるおそれがある状態で自動車を運転
➢幻覚や発作を伴う病気(※政令で定める)の影響で正常な運転に支障が生じるおそれがある状態で自動車を運転

が新設されました。

※政令で定める病気とは
・総合失調症
・低血糖症
・そううつ病(そう病、うつ病を含む)
・意識障害や運動障害をもらたす発作が再発する恐れがある、てんかん
・再発性の失神
・重度の眠気の症状を呈する睡眠障害

さらに、無免許運転のときは、法定刑が重くなりました。


会社としても、マイカー通勤規程の見直しや、運用ルールの徹底をもう一度確認する必要があるでしょう。

執筆者:社会保険労務士 福井研吾

改正労働者派遣法

「1分で読める労務管理のポイント」一覧へ

ご相談・お問い合わせはお気軽にどうぞ

業務内容

無料診断サービス

1分で読める労務管理のポイント

良い会社を作ろう! ~現場レポート~

良い会社を作ろう! ~現場レポート~

お役立ちリーフレット集

労働法関係 リーフレット集

安衛法関係 リーフレット集

労災・徴収法関係 リーフレット集

業種別 リーフレット集

雑誌「INDUST」毎月連載中

雑誌「INDUST」

「産廃処理業界の人を活かす労務管理のポイント」を毎月連載中です。

メンタルヘルスマネジメント

雑誌「メンタルヘルスマネジメント」

メンタルヘルスマネジメント(2013年6月号)に、記事が掲載されました。

開業社会保険労務士専門誌SR

開業社会保険労務士専門誌SR

開業社会保険労務士専門誌SR(第23号)に、記事が掲載されました。

ブログ

福を呼び込む社労士 ふくちゃんの研語録

対応強化エリア

名古屋市 千種区 名古屋市 東区
名古屋市 北区 名古屋市 西区
名古屋市 中村区 名古屋市 中区
名古屋市 昭和区 名古屋市 瑞穂区
名古屋市 熱田区 名古屋市 中川区
名古屋市 港区 名古屋市 南区
名古屋市 守山区 名古屋市 緑区
名古屋市 名東区 名古屋市 天白区